« ●ツバキコナジラミでした! | トップページ | ●オビヒメヨコバイ? »

2011年3月10日 (木)

●ケヤキの樹皮の下にいたヒメコバネナガカメムシ

ケヤキの樹皮の下にいる定番の中の一種類ですが、ここでは比較的数が少ないようで、大挙して潜んでいるのを見たことはありません。
クロハナカメムシよりも一回り大きく体長は約2.9~3.3mmで、大きい方がメスなのかも知れません。
背中の羽目が光を反射するので、最近だと樹皮をはぎ取った瞬間は、コバチと似ているなって思ったりしてます。

去年学習したので、それ以降は見れば直ぐに分かるようになりましたが、名前までは直ぐに出てこないのがチョと悲しいです(^^;。
ケヤキの樹皮探索では、小さな虫が専門になりますが、今年はリバースレンズの威力でこの大きさだったら楽勝になりました。でも、縦方向だとチョット大きすぎで入りきらない大きさなんですね(^^)。

ヒメコバネナガカメムシ (カメムシ目/ナガカメムシ科)
ヒメコバネナガカメムシ_1103061 α700 24mm/F2.8 リバース + 20mm + 36mm接写リング
SS8.0  F--  ISO200  (撮影:2011.03.05, 港南区芹が谷)

ヒメコバネナガカメムシ_1103062 α700 24mm/F2.8 リバース + 20mm + 36mm接写リング
SS6.0  F--  ISO200  (撮影:2011.03.05, 港南区芹が谷)

ヒメコバネナガカメムシ_1103063 α700 24mm/F2.8 リバース + 20mm + 36mm接写リング
SS6.0  F--  ISO200  (撮影:2011.03.05, 港南区芹が谷)

|

« ●ツバキコナジラミでした! | トップページ | ●オビヒメヨコバイ? »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/51048623

この記事へのトラックバック一覧です: ●ケヤキの樹皮の下にいたヒメコバネナガカメムシ:

« ●ツバキコナジラミでした! | トップページ | ●オビヒメヨコバイ? »