« ●ハエの仲間 | トップページ | ●これもヒメコバチの仲間ではなくコガネコバチ科でした! »

2011年3月26日 (土)

アカボシテントウのペア

気温が上がって暖かくなった日に、マテバシイの木の幹の上でアカボシテントウのペアが頑張ってました(^^;。
毎年、2月の後半過ぎの暖かな日になると、この場所に現れますが、ジッと日向ぼっこをしていると言うよりは、こまめに動き回っていることが大半です。初めの2枚は、ジッとしててくれなかったのでストロボを使用して撮りました。
アカボシテントウは、背中の透けて見える赤い色がキレイなのですが、これがなかなかキレイに撮れないんですね!
光の強さと方向を選ばないと、上手く赤が浮き上がってきてくれませんが、取り敢えずそれらしく撮れたのを1枚最後に追加しておきましたが、これは同じ場所で先月撮ったもので、このときもペアでいました(^^)。
大きくても、真っ黒けなのは撮るのが難しいですね!

アカボシテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)
アカボシテントウ_1103201 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX + ストロボ
SS1/60  F14  ISO200  (撮影:2011.03.20, 港南区芹が谷)

アカボシテントウ_1103202 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX + ストロボ
SS1/60  F14  ISO200  (撮影:2011.03.20, 港南区芹が谷)

アカボシテントウ_1103203 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/10  F14  ISO200  (撮影:2011.02.27, 港南区芹が谷)

|

« ●ハエの仲間 | トップページ | ●これもヒメコバチの仲間ではなくコガネコバチ科でした! »

昆虫」カテゴリの記事

甲虫」カテゴリの記事

コメント

ストロボ撮影がもっとも苦手とする被写体ですね。私も満足なものが撮れたためしがありません。
完璧に撮ろうと思うと、被写体をディフーザでテントのように覆ってその外からストロボを当てるしかないでしょうね。

投稿: おちゃたてむし | 2011年3月26日 (土) 23時47分

おちゃたてむしさん、こんにちは、

アカボシテントウの赤は、透きとおった赤なので本当に難しいですね。しかも、この黒も光が適度に当たらないとキレイな黒にならないし、確かに全体を明るくしてあげないとダメなのでしょうね!

今日は、気温は低めですが日差しが暖かだったので、アカボシテントウ君は同じ場所で1匹だけ歩いてました。

投稿: そら | 2011年3月27日 (日) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/51176944

この記事へのトラックバック一覧です: アカボシテントウのペア:

« ●ハエの仲間 | トップページ | ●これもヒメコバチの仲間ではなくコガネコバチ科でした! »