« ●ヒトツメヒメヨコバイ | トップページ | ●椿の葉の裏にいたヒメコバチ科の仲間(2) »

2011年1月21日 (金)

●今年初めてのジョウビタキのオス

関東地方は、冬場は晴天が続くので野鳥を撮るには非常に好都合です。
レンズを上に向けて見上げる形での撮影でも、青空がバックだと撮っていても気持ちが良いです(^^)。

ジョウビタキ君、今日は川の脇の木の枝の上に止まってくれたのと、手前がお日様だったのでラッキーでした。
川の脇は散歩道になっているのですが、写真を撮っていたら通行中の人が撮り終わるまで待っててくれましたが、ありがとうございました。
できれば、もう少し寄って撮りたかったのですが、通るのを待っていてくれた人がいたので、今回はここまでで諦めました。
細い方の枝に止まってくれた方が、本当は良かったのだけと、ジョウビタキ君は分かってくれなかったようです。

ジョウビタキ (スズメ目/ヒタキ科)
ジョウビタキ_1101091 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/1250  F5.6  ISO200  (2011.01.09: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

ジョウビタキ_1101092 α700 APO TELE 400mmF4.5 G
SS1/1600  F5.6  ISO200  (2011.01.09: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

ジョウビタキ_1101093 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/1600  F5.6  ISO200  (2011.01.09: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

|

« ●ヒトツメヒメヨコバイ | トップページ | ●椿の葉の裏にいたヒメコバチ科の仲間(2) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●今年初めてのジョウビタキのオス:

« ●ヒトツメヒメヨコバイ | トップページ | ●椿の葉の裏にいたヒメコバチ科の仲間(2) »