« ●コクサグモの交接 | トップページ | ●オオカマキリとアブラゼミ »

2010年10月 7日 (木)

●タケノホソクロバの幼虫

このブログにケムシ(イラガもケムシかな?)が登場するのは、多分初めての出来事だと思います。
秋になったら、秋の虫が増えてくる思ったのですが、今年は異常に暑かったのが原因かチョッと少ない気がします。
もう10月ですから、あと1ヶ月もしたら虫の数が急激に減ってしまうと思います。
で、獲物が少なければ、撮った獲物は積極的に利用させて頂こうと言うことなのです(^^;。
笹の葉に群がっていたので、チョッと撮ってみましたが、中央の1匹の頭上の白いのは寄生主に産み付けられた卵のようですね。

タケノホソクロバ (チョウ目/マダラガ科)
タケノホソクロバ_1010031
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS0.8  F11  ISO200  (2010.10.02: 港南区芹が谷)

タケノホソクロバ_1010032
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS0.6  F11  ISO200  (2010.10.02: 港南区芹が谷)

真ん中の1匹は卵を産み付けられてた?
タケノホソクロバ_1010033
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS2.0  F11  ISO200  (2010.10.02: 港南区芹が谷)

|

« ●コクサグモの交接 | トップページ | ●オオカマキリとアブラゼミ »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

そらさん、おはようございます。

私もこの秋はいつもと違うような気がしています。
例年この時期に見られるはずの虫を探しても見つからないことが多いのです。

それは別にしても、毛虫もいいですね。よく見るとそれぞれ面白い色形をしています。
寄生卵も興味深いですね。こんなに体の端っこに産み付けるのも面白いと思いました。

投稿: おちゃたてむし | 2010年10月 8日 (金) 07時01分

おちゃたてむしさん、おはようございます!

やはりそうですか、虫が撮れてないのは私だけではなかったんですね(^^)。
さて、この3連休の虫の出はどうなんでしょうかね?

ケムシも、この位の大きさで色のキレイなのだったら良いのですが,さすがに大きいのだと引いてしまいます(^^;。

投稿: そら | 2010年10月 8日 (金) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/49639164

この記事へのトラックバック一覧です: ●タケノホソクロバの幼虫:

« ●コクサグモの交接 | トップページ | ●オオカマキリとアブラゼミ »