« ●オオスズメバチに接近 | トップページ | ●アオバハゴロモの幼虫の後ろ姿 »

2010年7月14日 (水)

●ナナフシモドキも最高

このブログの看板のナナフシモドキ君も、やっと成虫になったようですが、私は成虫の見分け方(翅がない虫は困るなあ)を知りません(^^;。
最初見つけたときは、葉っぱにぶら下がっていたのですが、これじゃ写真を撮れないので上に上がってもらいました。
何か、お気に召さないことでもあったのでしょうか、今度はお腹を半円状に丸めていつものポーズに入りました。
ナナフシモドキ君は、頭に角が2本生えているんですよね!
相変わらず、何とも言えない顔をしてジッとしてましたが、暫くしたら葉っぱの下に戻ってしまいました。
ナナフシにあった週は、何か良いことがありそうな気がしませんか(^^)。

ナナフシモドキ (ナナフシ目/ナナフシ科)
ナナフシモドキ_1007111
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS1/8  F5.6  ISO200  (2010.07.11: 港南区芹が谷)

このポーズは初めてですね!
ナナフシモドキ_1007112
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS1/8  F8  ISO200  (2010.07.11: 港南区芹が谷)

ナナフシモドキ_1007113
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS0.8  F8  ISO200  (2010.07.11: 港南区芹が谷)

ナナフシモドキ_1007114
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS1.0  F11  ISO200  (2010.07.11: 港南区芹が谷)

ナナフシモドキ_1007115
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS1/30  F4  ISO200  (2010.07.11: 港南区芹が谷)

|

« ●オオスズメバチに接近 | トップページ | ●アオバハゴロモの幼虫の後ろ姿 »

ナナフシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

私は毎日ナナフシに会っていますが、いいことばかりじゃありません(涙)

うちのはだいぶ前から成虫になっていて、卵をぽちぽち産んでます。
私にとっての成虫の確認は、産卵・・・です(^_^;)

投稿: 夏子 | 2010年7月14日 (水) 20時15分

夏子さん、こんばんは!

え~っ、毎日会っていると御利益が薄れてしまうのかな、毎日ちゃんと可愛がっていますか~(^^)。

私は、てっきり夏子さんなら成虫の見分け方を知っていると思ってました・・・・(^^;。
今から産卵してしまって、このまま来年の初夏まで卵のままなのですか?
でも、そのまま放置しておけば良さそうなので、管理はいらないのかな!

投稿: そら | 2010年7月14日 (水) 21時50分

そうです。特に管理はいりません。
乾かしすぎず、カビをはやさずに置いておけば、エノキの新芽がでる時期にぴったり合わせて卵から出てきます。

投稿: 夏子 | 2010年7月15日 (木) 09時22分

それだったら、私にも何とかなりそうだから、たくさん貯まったら、今度郵送をお願いしようかな~(^^)。

投稿: そら | 2010年7月15日 (木) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/48854052

この記事へのトラックバック一覧です: ●ナナフシモドキも最高:

« ●オオスズメバチに接近 | トップページ | ●アオバハゴロモの幼虫の後ろ姿 »