« ●ササキリの幼虫が出てきました! | トップページ | ●ウマオイの幼虫再び »

2010年6月29日 (火)

●アミガサハゴロモの幼虫もみっけ!

去年は7月11日に撮影してますが、今年はいる場所が分かっているので注意して見ていた分早くに会えたようです。
笹の葉の上ジッとしているときは、「鳥の毛でもくっついているのかな」と言う感じ、知らなかったときは多分見過ごしてたと思います。
今回は、白い毛の下もシッカリ撮りたかったので、笹の葉の上から飛び跳ねたさきまでで追いかけ回して撮ってきました(^^;。
独特な風貌と、横から見た形が金魚を連想させ、全体的にひょうきんな感じがとっても気に入ってます(^^)。
もう少し大きかったら撮りやすいんでしょうが、それでも今年は1.4倍のテレコンを付けているのでまずまず撮れ具合でしょうか(^^;。

アミガサハゴロモの幼虫 (カメムシ目/ハゴロモ科)
アミガサハゴロモ幼虫_06261
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS2.0  F9.5  ISO200  (2010.06.26: 港南区芹が谷)

アミガサハゴロモ幼虫_06262
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS0.8  F8  ISO200  (2010.06.26: 港南区芹が谷)

アミガサハゴロモ幼虫_06263
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS3.2  F8  ISO200  (2010.06.26: 港南区芹が谷)

顔を見ようと、突っつき過ぎると飛び跳ねてしまうんだよね
アミガサハゴロモ幼虫_06264
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS1/10  F9  ISO200  (2010.06.27: 港南区芹が谷)

|

« ●ササキリの幼虫が出てきました! | トップページ | ●ウマオイの幼虫再び »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
この個体は立派な繊維ゴミ?をつけていますね。
たしかに、金魚が線香花火背負って歩いているようです。ところで、私にはアミガサとハゴロモの見分けがつかないのです。みんな金魚に見えてしまいます。どこか見分けるポイントがあるのでしょうかね?。

投稿: jkio | 2010年6月30日 (水) 09時03分

訂正です!
アミガサとベッコウと書くべきところを
アミガサとハゴロモと書いてしまいました(^^;)。

投稿: jkio | 2010年6月30日 (水) 09時05分

jkioさん、こんにちは!

見分け方ですか、後ろ姿(白い毛の付け根)を大きくして見ると違いますね!
後は、見掛ける場所と色の感じの違いでしょうか(^^)。
そう言う私も、最初アミガサハゴロモの幼虫を見たときに、てっきりベッコウハゴロモだと思ってました(^^;。
jkioさんの6/29のブログの写真は、ベッコウハゴロモで合ってると思います。

投稿: そら | 2010年6月30日 (水) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/48733597

この記事へのトラックバック一覧です: ●アミガサハゴロモの幼虫もみっけ!:

« ●ササキリの幼虫が出てきました! | トップページ | ●ウマオイの幼虫再び »