« ●二年目に突入 | トップページ | ●アブラムシの羽化 »

2010年5月17日 (月)

●クワキヨコバイ

15日の土曜日に、大量に羽化が始まっていました。
見た感じはオオヨコバイに似てますが、羽が透明なクワキヨコバイの方が雰囲気は良いですね(^^;。
羽化した中を良く見ると、大きいのと小さいの、羽の色が黄色っぽいのが混ざっていました。
多分、小さいのはオスだと思いますが、色の違いは何なのでしょうか?
ヨコバイの仲間は、幼虫の顔が可愛い感じで好きですね(^^)。

クワキヨコバイ (カメムシ目/ヨコバイ科)
クワキヨコバイ_05161
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS1/4 F8  ISO200  (2010.05.16: 港南区芹が谷)

大きいヨコバイ
クワキヨコバイ_05162
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS0.7 F9.5  ISO200  (2010.05.15: 港南区芹が谷)

色違いのヨコバイ
クワキヨコバイ_05164
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS1/4 F8  ISO200  (2010.05.16: 港南区芹が谷)

抜け殻~!
クワキヨコバイ_05163
α700 Macro 100mm/F2.8 + 1.4x TELEPLUS PRO 300
SS1/3 F9.5  ISO200  (2010.05.15: 港南区芹が谷)

|

« ●二年目に突入 | トップページ | ●アブラムシの羽化 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

抜け殻がきれいで、このまま標本にして残したいくらいです。
ヨコバイの抜け殻はいくらでも見られるのにこれまでほとんど注意を払ったことがないのですが、口吻を突き刺したままなんですね。これが普通なんでしょうか。
羽化の最中も栄養を摂りつづけるためか、それとも単に足場を安定させるためかも知れませんね。
そう思ってあらためてよく見れば、6本の脚は宙に浮いているようです。
ブログ一周年、おめでとうございます。私も頑張って追いかけます。

投稿: おちゃたてむし | 2010年5月17日 (月) 22時50分

おちゃたてむしさん、こんにちは!

ありがとうございます。
キレイな状態の抜け殻があったりすると、気分転換(?)にたまに撮ったりしてます(^^)。
いつもながら、おちゃたてむしさんの目の付け所の違いに感心してます。
例によって、言われるまで全然気にもしてませんでしたが、そう言われると気になります。
まだ、残っていたら少し観察してみましょうかね(^^)。

投稿: そら | 2010年5月18日 (火) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/48375770

この記事へのトラックバック一覧です: ●クワキヨコバイ:

« ●二年目に突入 | トップページ | ●アブラムシの羽化 »