« ●午後から雨も上がって | トップページ | ●コサギ君は大満足 »

2010年3月 1日 (月)

●お久しぶりのカワセミ君

午後から張り切って出掛けた割には、雨上がりと言うこともあってか最初は不調でした。
4時チョット前になって、いつもと違う場所(最近は、こちらに移動したそうな)で、ようやく遭遇することができました。
1枚目のオスを撮った近くにメスもいたのですが、撮影は失敗ちてしまいました。
その後、他の皆さんと合流してから、メスがザリガニを捕ったので撮影しましたが、こちらは成功!
カワセミ君、ザリガニ相手に苦戦してましたが、さんざん振り回したりしていたので、ザリガニもばらばら寸前に(^^;。
その後、対岸に止まったカワセミを撮りながら、「カワセミの影も一緒に撮ろう」と言うことで最後の写真に挑戦し見ました。
この川は小さいとは言え、この場所は広めで400mmでは小っちゃいので、秘密兵器の2倍のテレコンを投入(800mm相当になる)してみました。
ただし、このテレコンを使うとオートフォーカスが使えないので、ピントはマニュアルになるし、超望遠なので三脚無しではチョット厳しかったです。
ほんの数枚が、何とか見られるレベルで撮れてました(^^)。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_02281α700  APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/250  F6.3  ISO200  (2010.02.28: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_02282α700  APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/250  F4.5  ISO320  (2010.02.28: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_02283α700  APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/250  F4.5  ISO320  (2010.02.28: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

必殺のひねり技
カワセミ_02284α700  APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/250  F4.5  ISO250  (2010.02.28: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

ザリガニはばらばら寸前
カワセミ_02285α700  APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/250  F4.5  ISO320  (2010.02.28: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

西日を浴びたカワセミ君と影が
カワセミ_02286α700 APO TELE 400mm/F4.5 G + 2x TELECON-II APO
SS1/160  F9 ISO200  (20010.02.28: 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

|

« ●午後から雨も上がって | トップページ | ●コサギ君は大満足 »

野鳥(カワセミ)」カテゴリの記事

コメント

夏子さんのブログでザリガニを捕えたコサギに驚いたのですが、カワセミもなんですね。

ところで魚の場合と同じようにザリガニもダイブして捕えるんでしょうか。
ザリガニは普通川底にいるのでしょうから、少し手加減しないと自分が泥に突き刺さってしまうんじゃないかと余計な心配をしてしまいます。

投稿: おちゃたてむし | 2010年3月 1日 (月) 22時46分

こんばんは、

ここのカワセミは、良くザリガニを捕ってます。
捕り方は魚と同じなので、ダイビングして水中から上がってきて初めて何を捕ったか分かります。

う~ん、「自分が泥に突き刺さってしまう...」何て、考えたこと無かったですね!
今までに、溺れたカワセミは見たこと無いので、大丈夫なんだだと思いますが(^^)。
ダイビングを撮ってるときは、チャンと撮れたかが気になって、それどころじゃ無いですから(^^;。
でも、気にしても全然良いのが撮れません。
今年だって、まだ数枚しかチャンと撮れてないんですよ...。

投稿: そら | 2010年3月 1日 (月) 23時07分

こんばんは♪

カワセミがザリガニや大きな魚を振り回すのは、気絶させるためなのかなあと思っていましたが、ナント、ばらばらにするまでやるんですね。恐ろしい(>_<)

おちゃたてむしさんの「泥に突き刺さる」というコメント、超受けてしまいました!! ナイスアイディアです!!
子どもとザリガニ釣りをしていると、ザリガニは水底をうろうろしていることがあるので、そういうのを狙うんでしょうね。(たぶん)

アメンボも出てきたのですね。
越冬前にアメンボを見ていて結構面白かったので、春に会えるのを楽しみにしていたのです。

投稿: 夏子 | 2010年3月 1日 (月) 23時48分

こんにちは、

カワセミ君だって、お腹の中でハサミで挟まれたら痛いでしょうから、シッカリ調理しないとね~(^^)。
カワセミは目がとても良い上に、確か水中でも自由に向きを変えて獲物を追えたと思います。
でも、練習と経験が必要なので、幼鳥は餌取りが下手なんだそうです。
そう言えば、「前に一度だけですが、ドボンと飛び込んだまま、しばらく浮上して来なかったカワセミがいたっけか~...」、なんてことは無いです(^^;。
それよりも、私はコゲラが木をコンコンやっているのを見て、頭がクラクラしないかの方が心配ですね~(^^)。

私もアメンボは完全に想定外で、もう少し先かと思ってました。
一度はシッカリした写真を撮りたいのですが、マクロレンズを持ってきても、近寄ると逃げ回るし撮るのは大変そうです。
鳥さんも虫さんも、ちょこまか動き回るの見ていると飽きないですよね(^^)。

投稿: そら | 2010年3月 2日 (火) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/47690238

この記事へのトラックバック一覧です: ●お久しぶりのカワセミ君:

« ●午後から雨も上がって | トップページ | ●コサギ君は大満足 »