« ●クロサビイロハネカクシ | トップページ | ●ホシヒメヨコバイ »

2009年12月 7日 (月)

●ひとりごと

6日の日曜日は暖かくなったので、比較的多くの虫が出てきていました。
越冬組もいるのでしょうが、チョウは6種類ほど見掛けました。
一方で、ジョウビタキやアオジと言った野鳥も同じ場所で見掛けるようになり、ボチボチ望遠レンズの出番かも知れません。
でも、虫もまだ撮ることができるし、どうしたものかな?

キタキチョウ (チョウ目/シロチョウ科)
Kitakichou_12061α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F13  ISO200
撮影: 2009.12.06 港南区芹が谷

まだ、成虫前のホシササキリの幼虫がいましたが、この先大丈夫なのでしょうかね?
チョット出遅れてしまったみたいですが、もう12月ですよ!

ホシササキリ (チョウ目/シロチョウ科)
Hoshisasakiri_12061α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F13  ISO200
撮影: 2009.12.06 港南区芹が谷

|

« ●クロサビイロハネカクシ | トップページ | ●ホシヒメヨコバイ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと:

« ●クロサビイロハネカクシ | トップページ | ●ホシヒメヨコバイ »