« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

●ショウリョウバッタモドキ

まだまだ元気にしているのがいましたが、こんなふうに葉っぱの裏に隠れられてしまうと、普通じゃ気がつきませんね。
別の場所では、日差しに誘われて日向ぼっこをしていました。

ショウリョウバッタモドキ (バッタ目/バッタ科)
ショウリョウバッタモドキ_11211α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/8  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

ショウリョウバッタモドキ_11212α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/160  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ひとりごと

この土日も、ちょっと風がありましたが薄日も差してまずまずの状態でした。
先週の勤労感謝の日は、風もなく暖かな一日だったので、あちこちで虫たちも日向ぼっこをしてました。
小春日和だと、写真を撮るには暖かいし好都合ですね!

ツチイナゴ (バッタ目/バッタ科)
Tsuchiinago_11291α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/40  F11  ISO200
撮影: 2009.11.23 港南区芹が谷

キバラヘリカメムシ (カメムシ目/ヘリカメムシ科)
Kibaraherikamemushi_11291α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F14  ISO200
撮影: 2009.11.23 港南区芹が谷

ヒメウラナミジャノメ (チョウ目/タテハチョウ科)
Himeuranamijanome_11291α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/80  F11  ISO200
撮影: 2009.11.23 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

●タンボコオロギ

 ごく普通に、草原にたくさんいましたが、写真を撮るのにちょうど良い位置に、なかなか留まってくれないのが難点ですね。
11月になってからは、見掛けるのはさすがにメスばかりです。

タンボコオロギ (バッタ目/コオロギ科)
タンボコオロギ_11234α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F11  ISO200
撮影: 2009.09.13 港南区芹が谷

タンボコオロギ_11231α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

タンボコオロギ_11232α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

タンボコオロギ_11233α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

●オオヨコバイ

いよいよ、オオヨコバイにも登場してもらうことにしました。
たぶん、草原に一番たくさんいるんじゃないでしょうか?

オオヨコバイ (カメムシ目/ヨコバイ科)
オオヨコバイ_11231α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

オオヨコバイ_11232α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.11.23 港南区芹が谷

オオヨコバイ_11233α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

オオヨコバイ_11234α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

●ホシササキリ

ホシササキリも、まだ残っていて葉っぱにつかまって日向ぼっこをしていました。
でも、残っているのはメスがほとんどですね。

ホシササキリ (バッタ目/キリギリス科)
ホシササキリ_11211α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/25  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

ホシササキリ_11212α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/8  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

●オビヒメヨコバイ

オビヒメヨコバイとしては、背中の帯の幅が狭いです。
ヤツデの葉の裏に、よくいる仲間の一つです。

オビヒメヨコバイ (カメムシ目/ヨコバイ科)
オビヒメヨコバイ_11211α700 Macro 100mm/F2.8 :  S2.0  F9  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

オビヒメヨコバイ_11212α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1.0  F9  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ヒメヨコバイの仲間

こちらは、背中に模様がないので同じヨコバイの模様なしなのか分かりません。

ヒメヨコバイの仲間 (カメムシ目/ヨコバイ科)
ヒメヨコバイ_11231α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F11  ISO200
撮影: 2009.11.23 港南区芹が谷

ヒメヨコバイ_11232α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.3  F11  ISO200
撮影: 2009.11.23 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

●ツユムシ

それほど数がいたとは思いませんが、まだ生き残っていたのが日向ぼっこをしていました。
さて、後どの位生きていられるのでしょうか?

ツユムシ (バッタ目/ キリギリス科)
ツユムシ_11211α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/160  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

ツユムシ_11212α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/60  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

●ケブカヒメヘリカメムシ



ケブカヒメヘリカメムシ  (カメムシ目/ヒメヘリカメムシ科)
ケブカヒメヘリカメムシ _11211α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/15  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

ケブカヒメヘリカメムシ _11212α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

ケブカヒメヘリカメムシ _11213α700 Macro 100mm/F2.8 :  S1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ひとりごと

三連休は、土曜日と月曜日が晴れてくれたので、取り敢えず今月掲載分の確保はできました。
でも、虫の数が本当に減ってしまって、とても残念です。
テントウムシは、このポーズが結構気に入ってますが、顔が黒いと目が目立ちませんね。

ナナホシテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)
ナナホシテントウ_11211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

●マダラスズ

シバスズに似た、小さなコオロギですが、脚の縞模様で分かります。
小さいので、どおしてもレンズを近づけて撮るかたちになりますが、そうすると逃げてしまうので大きく撮るのが大変でした。

マダラスズ (バッタ目/コオロギ科)
マダラスズ_11211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/40  F8  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

マダラスズ_11212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/60  F5.6  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

●アカマキバサシガメ

土曜日は、晴れて暖かくなったので、虫たちも姿も比較的多く見掛けました。
大きな葉の陰に、アカマキバサシガメ潜んでいたので、ちょっと葉をひっくり返させてもらって写真を撮りました。
このカメムシも、このまま越冬するのでしょうかね?

アカマキバサシガメ (カメムシ目/マキバサシガメ科)
アカマキバサシガメ_11211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F14  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

アカマキバサシガメ_11212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F14  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

アカマキバサシガメ_11213α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F14  ISO200
撮影: 2009.11.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

●セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ

アブラムシが、若葉に群れていました。なぜか、皆さん下を向いていますが、きっと理由があるんでしょうね!

セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ (カメムシ目/アブラムシ上科)
セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ_11181α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F16  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ_11182α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F14  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ_11183α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F14  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

●オオホシカメムシ

土日に撮影できなかったので、ストックが尽きてきました。
と言うことで、今月撮影したカメムシ君たちから3枚ほど掲載します。

オオホシカメムシ (カメムシ目/オオホシカメムシ科)
オオホシカメムシ_11071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS3.2  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●エサキモンキツノカメムシ

エサキモンキツノカメムシ、一年中姿を見かけますが、どの位生きているんでしょうね?

エサキモンキツノカメムシ (カメムシ目/ツノカメムシ科)
エサキモンキツノカメムシ_11071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F14  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ハサミツノカメムシ

エサキモンキツノカメムシと同じ場所にいました。

ハサミツノカメムシ (カメムシ目/ツノカメムシ科)
ハサミツノカメムシ_11071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F14  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

●キイロケチャタテではありません!

これから先、ヤツデの葉の裏は貴重な場所になります。結構、いろいろな虫が越冬していたりしています。
チャタテムシの仲間は、情報が少ないので、名前を特定するのが大変ですから、間違っているかも知れません。

ケチャタテの仲間 (チャタテムシ目/ケチャタテ科)
キイロケチャタテ_11081α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.5  F9  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

キイロケチャタテ_11082α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F14  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●セスジユスリカ

これだけ虫に会う機会が減ってくると、取り敢えず目にしたものは撮ることにしています。

セスジユスリカ (ハエ目/ユスリカ科)
セスジユスリカ_11081α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/6  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

セスジユスリカ_11082α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

●ベニシジミ

ベニシジミも、そろそろ終わりでしょうかね? 比較的、羽の状態のきれいな個体にあえたので、再登場してもらいました。

ベニシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)
ベニシジミ_11081α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ベニシジミ_11082α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/40  F9  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ベニシジミ_11083α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F9  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ベニシジミ_11084α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/80  F10  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

●ツマグロオオヨコバイ

さすがに被写体が減ってきてしまったので、ツマグロオオヨコバイに登場してもらうことにしました。
羽の表面が、こんなに白っぽくなっているのは、写真を撮るまで気がつきませんでした。

ツマグロオオヨコバイ (カメムシ目/ヨコバイ科)
ツマグロオオヨコバイ_11081α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

ツマグロオオヨコバイ_11082α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ツマグロオオヨコバイ_11083α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ツマグロオオヨコバイ_11084α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ツマグロオオヨコバイ_11085α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

●ナナホシテントウ

テントウムシと言えば、やはりナナホシテントウなんでしょうね。
赤に黒い点の今ストラストがきれいですが、ナミテントウの中にもきれいなのがいますよね。
これから先も、しばらくは暖かい日に葉の上で日向ぼっこしていることでしょう。

ナナホシテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)
ナナホシテントウ_11081α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/8  F9  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ナナホシテントウ_11082α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F9  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ナナホシテントウ_11083α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F16  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ナナホシテントウ_11084α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

| | コメント (2) | トラックバック (0)

●ひとりごと

この土日は、土曜日が午前中は雨降りで午後から晴れてきたけど風が強くてNG。
日曜日は、マンションの総会の出席から戻ってきたのが午後2時過ぎで、天気は良かったけれども風が強くて今日も撮影に出かけませんでした。
土日続けて撮影をしなかったのは、数ヶ月ぶりです。
アカスジキンカメムシくんは、今秋は比較的よく見かけたので、来年もきれいな姿を見せてくれることでしょう。

●アカスジキンカメムシ (カメムシ目/キンカメムシ科)
Akasujikinkamemushi_11151α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

●ツマグロキンバエ

見た目はハエそのものですが、ハナアブと同じように花によく止まっています。
それほど大きくはないので、こうやってアップでみると目に縞があったりするのがよく分かります。

ツマグロキンバエ (ハエ目/クロバエ科)
ツマグロキンバエ_11081α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/15  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ツマグロキンバエ_11082α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ツマグロキンバエ_11083α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

ツマグロキンバエ_11084α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

●ニホントビナナフシ

今年は、ニホントビナナフシに良く会います。しかし、今頃まで生きているとは思いませんでした。
いつものように、葉の上でジッとしていました。お気に入りの昆虫なので、再び登場です。

ニホントビナナフシ (ナナフシ目/ナナフシ科)
ニホントビナナフシ_11071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

お腹が大きいところをみると、産卵前なのでしょうか?
ニホントビナナフシ_11072α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●コガタコガネグモ

クモの巣ではなく、壁にへばりついていました。さて、何をしていたのでしょうね?

コガタコガネグモ (クモ目/コガネグモ科)
コガタコガネグモ_11071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/15  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

コガタコガネグモ_11072α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

●オオカマキリ

再び、オオカマキリ君(メスですが)の登場です。

オオカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
オオカマキリ_11071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/25  F14  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

なかなか、良い顔をしていますね!
オオカマキリ_11072α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/50  F13  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

オスが背後から飛びついて、見事にメスをゲットしました。
オオカマキリ_11073α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/80  F13  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

ひたすら、しがみついています。
オオカマキリ_11074α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/60  F13  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

横から見ると、こんな感じです。
オオカマキリ_11075α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/50  F13  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

上の状態の、アップです。
オオカマキリ_11076α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/60  F13  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

●ゴミグモ

名前の通り、ごらんのように巣の真ん中にゴミがたくさん付いてます。

ゴミグモ (クモ目/コガネグモ科)
ゴミグモ_11071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

ゴミの山の真ん中あたりに、目立たないように潜んでいました。
ゴミグモ_11072α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

少し斜めから、撮影してみました。
ゴミグモ_11073α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.6  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

横から見ても、何だか分かり難いですね。
ゴミグモ_11074α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F11  ISO200
撮影: 2009.11.07 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ビジョオニグモ

どこが美女なのでしょうね? 最初は、模様を頼りに名前を探したのですが、直ぐには見つかりませんでした。

ビジョオニグモ (クモ目/コガネグモ科)
ビジョオニグモ_11071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F16  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

どうやら、このクモはメスでお腹が大きくなっているようです。
ビジョオニグモ_11072α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F16  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

●セモンジンガサハムシ

こちらも、ヤツデの葉の裏に隠れていました。金色に輝いて、光を反射するととてもキレイです。

セモンジンガサハムシ (コウチュウ目/ハムシ科)
セモンジンガサハムシ_11011α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F11  ISO200
撮影: 2009.11.01 港南区芹が谷

テントウムシが透けたような感じです。
セモンジンガサハムシ_11012α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.3  F11  ISO200
撮影: 2009.11.01 港南区芹が谷

後ろ姿も1枚撮ってみました。
セモンジンガサハムシ_11013α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F11  ISO200
撮影: 2009.11.01 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

●ホソチャタテ

虫の数が減ってきたので、ヤツデの葉を裏返してみたらいました。

3月2日追記
psocodeaさんからコメントを頂けたので、タイトルから「?」を取りました。


ホソチャタテ (チャタテムシ目/ホソチャタテ科)
ホソチャタテ_10311α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.5  F13  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

薄暗いところにいるので、なかなかクッキリした写真が撮れません。
ホソチャタテ_10312α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F13  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

良く見ると、面白い顔をしていますね。
ホソチャタテ_10313α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.3  F13  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

●キバラモクメキリガ

10月のガの第四弾は、先ずはキバラモクメキリガからです。物置の金属製の扉に張り付いていました。
キバラモクメキリガ (チョウ目/ヤガ科)
キバラモクメキリガ_10311α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/1.6  F8  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

扉に、体の裏側が写っているのが分かると思います。
キバラモクメキリガ_10312α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/1.0  F13  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

木の枝を、短く折ったような形をしています。
キバラモクメキリガ_10313α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/2.0  F13  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷



| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ナミテンアツバ

歩いたいたら、飛び出してきたので追い掛けて撮影しましたが、この1カットだけです。
ナミテンアツバ (チョウ目/ヤガ科)
ナミテンアツバ_10311α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/1.6  F8  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ノコメトガリキリガ

外壁の隙間に止まっていましたが、このガは初めて撮りました。
ノコメトガリキリガ (チョウ目/ヤガ科)
ノコメトガリキリガ_2009103103577sα700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

●シロズヒメヨコバイ

そろそろ、ヨコバイの季節になってきましたね。
シロズヒメヨコバイ (カメムシ目/ヨコバイ科)
シロズヒメヨコバイ_10311α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

相手が小さいのと、比較的薄暗いところにいるので、なかなかキレイに撮れません。
シロズヒメヨコバイ_10312α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/1.6  F11  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

正面から見ると、こんな感じになっています。
シロズヒメヨコバイ_10313α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

●アカキリバ

10月のガの第三弾は、ヤガの仲間です。このガは、初めて撮影しました。
アカキリバ (チョウ目/ヤガ科)
アカキリバ_10101_2α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

どうしても、地味な感じのガが多いです。
アカキリバ_10102_2α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

いつもどおり、正面からの写真です。
アカキリバ_10103α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS5.0  F16  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ウスチャヤガ

草原の葉の上で、ジッとしていました。
ウスチャヤガ (チョウ目/ヤガ科)
ウスチャヤガ_10241α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

横から見ると、こんな感じになっています。
ウスチャヤガ_10242α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F14  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

ガらしい、ずんぐりした体型をしています。
ウスチャヤガ_10243α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F14  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

●ホソヒメヒラタアブ

花に飛んでくるアブの中では、小さい方のアブになります。
ホソヒメヒラタアブ (ハエ目/ハナアブ科)
ホソヒメヒラタアブ_10241α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

ハエの仲間なのですが、だいぶ違った印象ですね。
ホソヒメヒラタアブ_10242α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

ぺったんこのお腹には、何が入っているのでしょうね?
ホソヒメヒラタアブ_10243α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

ホソヒメヒラタアブ_11084α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/40  F11  ISO200
撮影: 2009.11.08 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

●クロクモエダシャク

10月のガの第二弾は、シャクガです。コンクリートの壁にへばり付いていました。
クロクモエダシャク (チョウ目/シャクガ科)
クロクモエダシャク_10071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS3.2  F11  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

正目からのアップです。
クロクモエダシャク_10072α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS6.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●セスジナミシャク

被写体を探して歩いていたら、飛び出してきたので追い掛けて撮りましたが、この1カットだけしか撮れませんでした。
セスジナミシャク (チョウ目/シャクガ科)
セスジナミシャク_10101α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F8  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ウスキツバメエダシャク

このガも、年2回成虫になって現れるようです。他の大きめのガに比較して、羽が薄いように見えます。
ウスキツバメエダシャク (チョウ目/シャクガ科)
ウスキツバメエダシャク_10241α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F13  ISO200
撮影: 2009.10.17 港南区芹が谷

横顔も1枚失礼しました。
ウスキツバメエダシャク_10242α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.5  F14  ISO200
撮影: 2009.10.17 港南区芹が谷

正面からの写真でした。
ウスキツバメエダシャク_10243α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.17 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

●ハナグモ

ハナグモのオスですが、お腹の模様が人の顔に見えませんか?
ハナグモ (クモ目/カニグモ科)
ハナグモ_10241α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F11  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

こちらに気が付いて、横を向いてしまいました。
ハナグモ_10242α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F11  ISO200
撮影: 2009.10.24 港南区芹が谷

もう少し裏側から撮ったものです。
ハナグモ_10243α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/6  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

こちらは別の個体ですが、お腹の顔(模様)の感じがチョッと違います。
ハナグモ_10244α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

メスは、よく花の上に乗って獲物を待ち構えています。
ハナグモ_10311α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/250  F10  ISO200
撮影: 2009.10.31 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●コシロカネグモ

前足の非常に長いクモが、笹の葉にへばり付いていました。
コシロカネグモ (クモ目/アシナガグモ科)
コシロカネグモ_10241α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F8  ISO200
撮影: 2009.10.18 港南区芹が谷

そばの近寄ったので、逃げ隠れたのかも知れません。
コシロカネグモ_10242α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F8  ISO200
撮影: 2009.10.18 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

●シロモンノメイガ

10月のガを、少しずつ紹介していきます。撮影できる虫の数が減ってしまったので、小出しにさせてもらいます。
シロモンノメイガ (チョウ目/ツトガ科)
シロモンノメイガ_10071_2α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

通常は、このように葉の裏に入り込むことが多いので、撮るのが大変です。
シロモンノメイガ_10072_2α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●シロエグリツトガ

小さめのツトガです。コンクリートの壁に止まってました。
シロエグリツトガ (チョウ目/ツトガ科)
 シロエグリツトガ_10101α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

横から見ると、こんな感じです。
シロエグリツトガ_10102α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

●マルカメムシ

マルカメムシの旬ではないですが、撮る相手が少なくなってきたので撮ってみました。
マルカメムシ (カメムシ目/マルカメムシ科)
マルカメムシ_10111α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

良く、クズの茎にたくさん集まっていることがあります。
マルカメムシ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

横から見ると、結構厚みのある体つきをしています。
マルカメムシ_10113α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

他のカメムシに比較すると、顔の大きさが少し小さいかな?
マルカメムシ_10114α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

ちなみに、こちらが幼虫になります。
マルカメムシ_10115αAweet Digital Macro 100mm/F2.8 :  SS1/60  F8  ISO200
撮影: 2007.07.01 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

●クビキリギス

クサキリと似ていますが、顔の長い方がクビキリギスです。
クビキリギス (バッタ目/キリギリス科)
クビキリギス_10121α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

写真を撮ろうとすると、草の茎の陰に隠れようとします。
クビキリギス_10122α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

赤い口元が特徴です。
クビキリギス_101213α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/6  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

上から見るとこんな感じですが、片方の後ろ足が取れてしまってます。
クビキリギス_10311α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/30  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

こんな顔をしています。
クビキリギス_101215α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ひとりごと

 5月から始めて、今月の後半で半年なりますが、何とか毎日の掲載が続いています。
 ここの来て虫の数が急激に少なくなってきましたので、撮る楽しみが減ってしまって残念です。
 掲載している写真は、毎週土日の午前中を利用して撮影した中から選定しているので、1週間から2週間分くらいのストックがありますが、今月一杯頑張れるか微妙になってきました。
 来月に入ったら、レンズをマクロから望遠に変えて、野鳥を探しに行きますかね?

 壁に止まってジッとしていたアオバハゴロモです。
Aobahagoromo_10311α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F9 ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »