« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

●シロミャクイチモンジヨコバイ

シジミチョウを追い掛けていて、ふと見たら葉の上で休んでいました。
シロミャクイチモンジヨコバイ (カメムシ目/ヨコバイ科)
シロミャクイチモンジヨコバイ_10121α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F9  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

形は小さいですが、顔付きは同じ仲間のセミとソックリですね。
シロミャクイチモンジヨコバイ_10122α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

正面から見ると、こんな顔をしています。
シロミャクイチモンジヨコバイ_10123α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/8  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

上のとチョッと色合いが違うので、オスとメスなのかも知れません。
シロミャクイチモンジヨコバイ_10124α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●イトカメムシ

非常に細身のカメムシで、注意していないと見過ごしてしまいます。
イトカメムシ (カメムシ目/イトカメムシ科)
イトカメムシ_10121α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

もう少し、違う角度からも撮りたかったのですが、飛んで行ってしまいました。
イトカメムシ_10122α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

●ヨツボシテントウダマシ

なかなかジッとしてくれなくて、葉っぱの裏に直ぐ隠れてしまいます。
ヨツボシテントウダマシ (コウチュウ目/テントウダマシ科)
ヨツボシテントウダマシ_10121α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F8  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

そおって葉を起こして、何とか撮れる角度まで持ち上げました。
ヨツボシテントウダマシ_10122α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F8  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

名前ほど、テントウムシには似ていないと思います。
ヨツボシテントウダマシ_10123α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F8  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ヒルガオトリバ?

多分、ヒルガオトリバだと思いますが、間違っているかも知れません。
ヒルガオトリバ? (チョウ目/トリバガ科)
ヒルガオトリバ_10121α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F9  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

風のある日に、こう言う場所に止まられるとつらいです。
ヒルガオトリバ_10122α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/6  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

形的には、ブドウトリバの方が撮っていても面白いですね。
ヒルガオトリバ_10123α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/6  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

●ヤマトシリアゲ

ヤマトシリアゲ君の再登場です。今回は、真正面から撮ってみました。
ヤマトシリアゲ (シリアゲムシ目/シリアゲムシ科)
ヤマトシリアゲ_10111α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/8  F9  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

2匹のオスが絡み合っていましたが、縄張り争いでしょうか?
ヤマトシリアゲ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F9  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

こちらは、蜘蛛の巣に掛かったバッタに群がっていました。前の日にいたクモは、どこかに行ってしまっていました。
ヤマトシリアゲ_10123α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

ヤマトシリアゲの食事の風景は、初めて見ました。こんなものを食べていたんですね!
ヤマトシリアゲ_10124α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/250  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.12 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

●ムラサキシラホシカメムシ

マルカメムシに、白い点を付けたような格好ですかね。
ムラサキシラホシカメムシ (カメムシ目/カメムシ科)
ムラサキシラホシカメムシ_10111α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS3.2  F16  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

比較的小さい方なので、気が付かないことが多いかな?
ムラサキシラホシカメムシ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/8  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

横から見るとこんな感じです。
ムラサキシラホシカメムシ_10113α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/6  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●オオモンシロナガカメムシ

このカメムシは、地面の上を歩いているのを見ることが多いです。
オオモンシロナガカメムシ (カメムシ目/ナガカメムシ科)
オオモンシロナガカメムシ_10241α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

今回は、壁の下の方にへばり付いていました。
オオモンシロナガカメムシ_10242α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

●モエギザトウムシ

何とも、不思議な格好をした生き物です。脚が8本なので、クモの仲間のような気もしますが、シッカリ別の目になっています。
モエギザトウムシ (ザトウムシ目/スベザトウムシ科)
モエギザトウムシ_10111α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

後で良く見たら、左の後ろ脚が1本無かったんですね。
モエギザトウムシ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

横から見ても、同じかな?
モエギザトウムシ_10113α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F9  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

後ろ姿をアップで撮ると、こんな感じになっています。。
モエギザトウムシ_10114α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F9  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

前から見たところですが、何となく愛嬌のある顔をしていますね。
モエギザトウムシ_10115α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

●キボシカミキリ

カミキリムシなんて、この時期にはてっきり居ないと思ってました。
キボシカミキリ  (コウチュウ目/カミキリムシ科)
キボシカミキリ _10121α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

メスの背中に、オスが落ちそうな格好でしがみついていました。
キボシカミキリ _10122α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

この写真を撮った後、オスの方はそそくさと離れて行ってしまいました。
キボシカミキリ _10123α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ツマグロヒョウモン

他のチョウに混ざって、ツマグロヒョウモンも飛んでいました。
ツマグロヒョウモン (チョウ目/タテハチョウ科)
ツマグロヒョウモン_10121α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F8  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

羽を広げて止まることが多いので、写真を撮るには助かります。
ツマグロヒョウモン_10122α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

花の蜜を吸っているところを裏から撮影できました。。
ツマグロヒョウモン_10123α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/100  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

メスはたくさんいたのですが、オスの方はほとんど見掛けませんでした。
ツマグロヒョウモン_10124α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/50  F11  ISO200
撮影: 2009.10.18 港南区芹が谷

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

●セスジハリバエ

ハエと言うと、どうしても良いイメージが湧きませんが、花にやってくるハエの仲間も結構いるようですね。
今回のは、名前の通り背中の真ん中に黒いスジがあります。
セスジハリバエ (ハエ目/ ヤドリバエ科)
セスジハリバエ_10111α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/250  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

体全体に毛が生えているところは、やはりハエそのものですね。
セスジハリバエ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/200  F4.5  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

花の蜜を吸っている姿は、ミツバチなんかと変わりません。
セスジハリバエ_10113α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/200  F4.5  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

風が吹いていたので、花に止まっても揺れてしまって、オートフォーカスでたくさん撮った中からでした。
セスジハリバエ_10114α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/200  F4.5  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

●ヒメアカタテハ

このチョウも、他のチョウに混ざって盛んに飛んでいました。色的には、キタテハよりもチョッと派手です。
ヒメアカタテハ (チョウ目/タテハチョウ科)
ヒメアカタテハ_10111α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/250  F8  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

キタテハとツマグロヒョウモンのオスを足して2で割った感じですかね?
ヒメアカタテハ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F11  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

羽の裏は、こんな感じの模様になっています。
ヒメアカタテハ_10113α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/1000  F8  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

前方下側から撮ってみました。
ヒメアカタテハ_10114α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/640  F8  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

最後にもう1枚です。
ヒメアカタテハ_10115α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F8  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

●クロウリハムシ

久しぶりにハムシを撮りましたが、触角を激しく動かしたままだったので、止まってません。
クロウリハムシ (コウチュウ目/ハムシ科)
クロウリハムシ_10101α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

後ろ姿は、こんな感じですが、お腹が大きいのは多分メスだからでしょうね。
クロウリハムシ_10102α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

真横から見ると、胸の部分が黒いのが分かります。
クロウリハムシ_10103α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

結構、怖い顔付きをしていますね。
クロウリハムシ_10104α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

●モンキチョウ

モンシロチョウと一緒に飛び回っていました。やはり、こちらの方が撮りがいがあります。
モンキチョウ (チョウ目/シロチョウ科)
モンキチョウ_10111 α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F8  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

羽を開いて止まってくれないので、チョッと角度を付けて撮ってみました。
モンキチョウ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/250  F5  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

太陽の光を直に浴びていると、こんな色合いになります。
モンキチョウ_10113α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/250  F11  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

日陰に入ると、チョッと雰囲気が変わってきますね。
モンキチョウ_10114α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

●ブチヒゲクロカスミカメ

何匹かが、草むらの一角に集まっていました。
ブチヒゲクロカスミカメ (カメムシ目/カスミカメムシ科)
ブチヒゲクロカスミカメ_10101α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

秋に向かって、集団見合いでもしていたのでしょうか。
ブチヒゲクロカスミカメ_10102α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

前の方から見るとこんな感じです。
ブチヒゲクロカスミカメ_10103α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/6  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

裏側は、こんな感じになっています。
ブチヒゲクロカスミカメ_10104α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.6  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

●モンシロチョウ

お天気だと、チョウがたくさん集まってきますが、その中の1種類ですね。
写真の被写体にするには、チョッと模様が寂しいです。
モンシロチョウ (チョウ目/シロチョウ科)
モンシロチョウ_10111α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/1250  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

日向を、ヒラヒラとゆっくり飛んでいたので、撮ってみました。
モンシロチョウ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/2000  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

羽を広げて止まることが少ないので、羽の表を撮るのは結構大変です。
モンシロチョウ_10113α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/1000  F6.3  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

羽の裏が黄色っぽくなっていますが、モンシロチョウだったと思います。
モンシロチョウ_10114α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/800  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

●ツチイナゴ

前回は幼虫の掲載でしたが、今回は成虫の方です。
普通のこの手のバッタに比べて少し背丈の高い草むらに多い気がします。
ツチイナゴ (バッタ目/バッタ科)
ツチイナゴ_10041α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/100  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

結構、大きな個体も見掛けますが、これは普通サイズかな?
ツチイナゴ_10042α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/80  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

細い茎に止まったので、裏側から失礼させてもらいました。
ツチイナゴ_10043α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.18 港南区芹が谷

顔をアップにしてみましたが、細かな毛が一杯でした。
ツチイナゴ_10044α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/30  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

正面からも失礼させてもらいました。
ツチイナゴ_10045α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/30  F11  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

●ジンガサハムシ

葉っぱの売れにへばり付いていました。写真では分かり難いですが、頭の部分の金色が光を反射してキレイでした。
ジンガサハムシ (コウチュウ目/ハムシ科)
ジンガサハムシ_10041α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

横から見るとクラゲみたいですが、形が陣笠に似ているので、この名前が付いたのでしょうね。
ジンガサハムシ_10042α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

良く見ると脚が出ていますが、可愛い脚をしていますね。
ジンガサハムシ_10043α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●コルリアトキリゴミムシ

瑠璃色がキレイな小さなゴミムシですが、外国から入り込んだ種類だそうです。
ジッとしていてくれなかったので、この1カットのみの撮影でした。
コルリアトキリゴミムシ (コウチュウ目/オサムシ科)
コルリアトキリゴミムシ_10101α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

●オオホシカメムシ

別の虫を撮っていたら、脇から出てきました。
オオホシカメムシ (カメムシ目/オオホシカメムシ科)
オオホシカメムシ_10071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

結構厚みのある体をしています。もう少し撮りたかったのですが、この後飛んで行ってしまいました。
オオホシカメムシ_10072α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●アカシマサシガメ

2度目の掲載ですが、前回は1カットした掲載できませんでしたが、今回は角度を変えて撮ることができました。
アカシマサシガメ (カメムシ目/オオホシカメムシ科)
アカシマサシガメ_10031α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS3.2  F7.1  ISO200
撮影: 2009.09.29 港南区芹が谷

赤と黒のコントラストがキレイなカメムシですね。
アカシマサシガメ_10032α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F7.1  ISO200
撮影: 2009.09.29 港南区芹が谷

正面から見ると、こんな感じになります。
アカシマサシガメ_10033α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS3.2  F8  ISO200
撮影: 2009.09.29 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

●キタテハ

お天気が良かったので、キタテハが盛んに飛んで花の蜜を吸っていました。
キタテハ (チョウ目/タテハチョウ科)
キタテハ_10041α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

蜜を吸いながら、羽を広げたり畳んだり忙しそうでした。
キタテハ_10042α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/100  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

このチョウは、羽の色が少し薄い感じがしました。
キタテハ_10043α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/50  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

何とか、チョウの正面からも撮ることができました。
キタテハ_10044α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F5.6  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

キタテハの秋型は、羽の色が濃くなるようですが、枯れ葉に紛れ込むためでしょうかね。
キタテハ_10045α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/25  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

●オオカマキリ

今年は、例年に比較してオオカマキリに出会う機会が少ないように感じます。
オオカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
オオカマキリ_10111α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/40  F8  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

それでも、ここに来て立派なオオカマキリに会えるようになりました。
オオカマキリ_10112α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/40  F8  ISO200
撮影: 2009.10.11 港南区芹が谷

産卵直後のメスにも遭遇することができました。
オオカマキリ_10041α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

チョッと前に、産卵が完了したばかりのようでした。
オオカマキリ_10042α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

まだ、真っ白でソフトクリームみたいです。
オオカマキリ_10043α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

この写真を撮った後、もう一度同じ場所を覗いてみましたが、親はどこかに行ってしまってました。
オオカマキリ_10044α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/25  F8  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

●ワタヘリクロノメイガ

久しぶりにお目に掛かりましたが、葉っぱの裏に隠れてしまうので、全体の写真を撮るのが大変です。
ワタヘリクロノメイガ (チョウ目/ツトガ科)
ワタヘリクロノメイガ_10041α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

今回はジッとしていてくれたので、少しずつ止まっている葉を起こしてみました。
ワタヘリクロノメイガ_10042α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

似たような写真が2枚並んでしまいましたね。
ワタヘリクロノメイガ_10043α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

ようやく、全体の写真を撮ることができましたが、それにしても、お尻の先にこんなものを付けて、何になるんでしょうね?
ワタヘリクロノメイガ_10044α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●トホシテントウ(幼虫)

昆虫の中で好きな種類の一つがトホシテントウですが、その幼虫の写真になります。このまま、冬を越して来年成虫になります。
(初めて見たときは、何なのか良く分かりませんでしたが、ネットで調べてテントウムシの幼虫だと言うことが分かりました。
トホシテントウ(幼虫) (コウチュウ目/テントウムシ科)
トホシテントウ_10071α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

脇の葉は、これが食べた跡だと思いました。肉食ではなくて、草食らしいです。
トホシテントウ_10072α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

毛虫と間違えてしまいそうな外観をしていますね。
トホシテントウ_10073α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

脱皮したての幼虫が壁に止まってましたが、全体が黄色くてキレイでした。
来年も、無事赤と黒の成虫が出てきてくれそうです。
トホシテントウ_10074α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

●セスジツユムシ

刈り取られてしまった草むらの隅っこで休んでいました。
セスジツユムシ (バッタ目/キリギリス科)
セスジツユムシ_100401α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

普通のツユムシと違って、羽にスジが見えます。
セスジツユムシ_100402α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

写真と撮っていると良く分かりますが、キリギリスの系統は後ろ足が本当に長いです。
セスジツユムシ_100403α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

上から見た顔はこんな感じです。
セスジツユムシ_100404α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

少し角度を変えて撮影してみました。
セスジツユムシ_100405α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F9  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

●ウラナミシジミ

ウラナミシジミが一斉に出始めました。
ウラナミシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)
ウラナミシジミ_10041α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F6.3  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

羽の後の方の感じは、ツバメシジミに似てますかね。
ウラナミシジミ_10042α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F6.3  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

花の蜜を吸う方が忙しかったようで、長居してくれて助かりました。
ウラナミシジミ_10043α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/250  F6.3  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

羽を閉じたチョウは、面白みが本当に無いですね。
ウラナミシジミ_10044α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F6.3  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

羽の表が、青くキレイな方がオスだそうです。
ウラナミシジミ_10045α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/80  F6.3  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

チョッと地味な方が、メスになります。
ウラナミシジミ_10046α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/200  F6.3  ISO200
撮影: 2009.10.04 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

●シバスズ

草むらにいる、小さなコオロギです。
シバスズ (バッタ目/コオロギ科)
シバスズ_10041α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/30  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

小さい上に、近づくと逃げるのでアップで撮るのが大変です。
シバスズ_10042α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/30  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

こっちの、産卵管のある方がメスです。
シバスズ_10043α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/13  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

オスよりも、若干大きめです。
シバスズ_10044α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

前からも、1枚撮ってみました。
シバスズ_10045α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

●コミスジ

コミスジは、3回目だと思いますが、今回は花に止まっている写真です。
コミスジ (チョウ目/タテハチョウ科)
コミスジ_10031α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/200  F4.5  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

動いている被写体の場合は、ピントが追いつかないのでオートフォーカスです。
コミスジ_10032α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/200  F4  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

花から花へ移動しながら、密を吸っていました。
コミスジ_10033α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/200  F4  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

バックが黒になって良かったのですが、その分暗くなったので絞りが開放に設定されてしまいました。
コミスジ_10034α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F2.8  ISO400
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

もう少し絞って、ピントの合う範囲が広かった方が良かったような気がします。
コミスジ_10035α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F2.8  ISO500
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

この時期になると、羽が痛んでいるのが多くなりますね。
コミスジ_10036α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F2.8  ISO500
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

●ヤマトクサカゲロウ

マンションの廊下の壁に止まっていあた、少し横に広めのクサカゲロウです。
ヤマトクサカゲロウ (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)
ヤマトクサカゲロウ_09281α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F8  ISO200
撮影: 2009.09.28 港南区芹が谷

見た目はどおってことないのですが、臭いがチョッとね~。
ヤマトクサカゲロウ_09282α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F8  ISO200
撮影: 2009.09.28 港南区芹が谷

朝方だったので、ジッとしていました。
ヤマトクサカゲロウ_09283α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F8  ISO200
撮影: 2009.09.28 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●アカホシカスミカメ

シバスズの写真を撮っていたら、直ぐ脇に止まっていました。
アカホシカスミカメ (カメムシ目/カスミカメムシ科)
アカホシカスミカメ_10031α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/10  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

ごく標準的形のカスミカメムシです。
アカホシカスミカメ_10032α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/15  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

前の方からも撮ってみましたが、緑の体に緑の葉っぱじゃ冴えないですね。
アカホシカスミカメ_10033α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F11  ISO200
撮影: 2009.10.03 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

●ビロードハマキ

先月、一度見掛けたのですが、写真を撮る前に逃げられてしまいました。
写真を撮ったのは、今回で2度目で久しぶりです。
ビロードハマキ (チョウ目/ハマキガ科)
ビロードハマキ_09301α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F11  ISO200
撮影: 2009.09.30 港南区芹が谷

オレンジ色の方がお尻になります。
ビロードハマキ_09302α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.6  F11  ISO200
撮影: 2009.09.30 港南区芹が谷

何とも言えない形と独特の色をしています。
ビロードハマキ_09303α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F11  ISO200
撮影: 2009.09.30 港南区芹が谷

頭の方から撮影しました。
ビロードハマキ_09304α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS3.2  F11  ISO200
撮影: 2009.09.30 港南区芹が谷

形の割に、頭が小さい気がします。
ビロードハマキ_09305α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS3.2  F11  ISO200
撮影: 2009.09.30 港南区芹が谷

羽の先端は、こんな感じですが、羽を開いた実物は見たことがありません。
ビロードハマキ_09306α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F11  ISO200
撮影: 2009.09.30 港南区芹が谷

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

●ツチイナゴ(幼虫)

ツチイナゴは、成虫で越冬するようなので、この時期になっても比較的小さな幼虫を目にします。
ツチイナゴ(幼虫) (バッタ目/バッタ科)
ツチイナゴ_09211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/80  F8  ISO200
撮影: 2009.08.29 港南区芹が谷

バッタの類は、直射日光が好きなようで葉っぱに上って休んでいることが多いです。
ツチイナゴ_09212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F8  ISO200
撮影: 2009.08.29 港南区芹が谷

何とか、前に回って撮らせてもらいました。
ツチイナゴ_09213α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/15  F11  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ハムシダマシ

暫くぶりに、ハムシの写真を撮りました。表面が細かな毛で覆われているので、ピントが合っているのか良く分かりません
ハムシダマシ (コウチュウ目/ゴミムシダマシ科)
ハムシダマシ_09211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

今回のは、調べた範囲では触覚の長さの感じからメスのようです。
ハムシダマシ_09212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

●チャバネセセリ

イチモンジセセリと似ていますが、羽の白い点の並びが異なります。
チャバネセセリは、白い点が円を描くような配置になっています。
チャバネセセリ (チョウ目/セセリチョウ科)
チャバネセセリ_09211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/15  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

葉っぱに止まって、羽を広げて休んでいるところです。日向ぼっこかな?
チャバネセセリ_09212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/30  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ヒメセダカカスミカメ

この形のカメムシは、何でお尻の先が切れてしまったような形なのかな?
ヒメセダカカスミカメ (カメムシ目/カスミカメムシ科)
ヒメセダカカスミカメ_09191α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

似たような形で、色も黒っぽいのが多くて分かり難いです。
ヒメセダカカスミカメ_09192α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

顔は、カメムシの顔ですね。
ヒメセダカカスミカメ_09193α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

●ホソハリカメムシ

このカメムシも、比較的多く見掛けます。
ホソハリカメムシ (カメムシ目/ヘリカメムシ科)
ホソハリカメムシ_09191α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/40  F8  ISO200
撮影: 2009.09.05 港南区芹が谷

肩のところのトゲが特徴ですかね?
ホソハリカメムシ_09192α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/30  F8  ISO200
撮影: 2009.09.05 港南区芹が谷

裏側は、こんな感じになっています。
ホソハリカメムシ_09193α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/20  F8  ISO200
撮影: 2009.09.05 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ハリカメムシ

ホソハリカメムシに似ていますが、肩のところのトゲの感じがチョッと異なります。
ハリカメムシ (カメムシ目/ヘリカメムシ科)
ハリカメムシ_09211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.6  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ミスジミバエ

他の虫を撮っていたら、ヒョコッと現れたので撮影しましたが、1枚しか撮れませんでした。
ハエの仲間としては、キレイな方だと思います。
ミスジミバエ (ハエ目/ミバエ科)
ミスジミバエ_09191α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/50  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●キベリハイヒゲナガキバガ

9月のガの残りです。最初は、小さくて触覚の長めのガです。
キベリハイヒゲナガキバガ (チョウ目/ヒゲナガキバガ科)
キベリハイヒゲナガキバガ_09211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

名前の由来は、羽の周囲が白くなっているからでしょうか。
キベリハイヒゲナガキバガ_09212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.6  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●キバガ科の仲間

このガは、調べて見た範囲では和名は無いみたいでした。
キバガ科の仲間 (チョウ目/キバガ科)
キバガ科_09221α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F11  ISO200
撮影: 2009.09.12 港南区芹が谷

和名は無くても、特に珍しいと言うこともないのではと思います。。
キバガ科_09222α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F11  ISO200
撮影: 2009.09.12 港南区芹が谷

| | コメント (2) | トラックバック (0)

●ゴマフリドクガ

ゴマフリドクガは、チャドクガと良く似ていますが、それ以外に色のバリエーションが何種類かあります。
ゴマフリドクガ (チョウ目/ドクガ科)
ゴマフリドクガ_09231αSweet Digital Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F9  ISO200
撮影: 2009.09.23 港南区芹が谷

黄色地に、黒っぽい点々のみのもいますね。
ゴマフリドクガ_09232αSweet Digital Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F16  ISO200
撮影: 2009.09.23 港南区芹が谷

前から見ると、他の毒蛾同様オスは立派な触角を持っています。
ゴマフリドクガ_09233αSweet Digital Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F16  ISO200
撮影: 2009.09.23 港南区芹が谷

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

●クビキリギス(幼虫)

クサキリに似ていますが、顔がチョッと長めです。もう一回、脱皮をしたら成虫だと思います。
クビキリギス(幼虫) (バッタ目/キリギリス科)
クビキリギス_09191α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

顔を下げて、威嚇のポーズなんでしょうか?
クビキリギス_09192α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/160  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

アップで見ると、クサキリとの違いが分かると思います。
クビキリギス_09193α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/100  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

正面から見ると、こんな感じです。
クビキリギス_09194α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/125  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ナカグロクチバ

9月は、積極的に撮らなかったこともあって、ガの数が少なめです。
久しぶりに、比較的色のキレイなガが撮れました。
ナカグロクチバ ((チョウ目/ヤガ科)
ナカグロクチバ_10031α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1.0  F8  ISO200
撮影: 2009.09.10 港南区芹が谷

羽の大きさの割には、胴体がチョッと太めでしたね。
ナカグロクチバ_10032α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F8  ISO200
撮影: 2009.09.10 港南区芹が谷

何か、絨毯の模様を想像させます。
ナカグロクチバ_10033α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.0  F8  ISO200
撮影: 2009.09.10 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●アオアツバ

このガも、結構色合いの違いが多いようです。
アオアツバ (チョウ目/ヤガ科)
アオアツバ_09231αSweet Digital Macro 100mm/F2.8 :  SS1.3  F9  ISO200
撮影: 2009.09.23 港南区芹が谷

どうしても、色の地味なのが多いです。
アオアツバ_09232αSweet Digital Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F11  ISO200
撮影: 2009.09.23 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●シロオビノメイガ

昼間、草原を歩くと、良く飛びだしてくるガの中の1種類です。
シロオビノメイガ (チョウ目/ツトガ科)
シロオビノメイガ_09191α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/50  F8  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

●ヒゲナガカメムシ

良く見ると、まとまって止まっていることが多いです。
ヒゲナガカメムシ (カメムシ目/ナガカメムシ科)
ヒゲナガカメムシ_09191α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/8  F11  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

この手の、風に揺れる植物に止まってることが多いので、撮影が大変です。
ヒゲナガカメムシ_09192α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/5  F11  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

触角が二段になっているのが、チョッと変わってます。
ヒゲナガカメムシ_09193α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/8  F11  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

裏側は、こんな感じになっています。
ヒゲナガカメムシ_09194α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/4  F11  ISO200
撮影: 2009.09.19 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

●アカハネナガウンカ

今年初めて、合計でも2回しか出会っていません。
今回も、前にあった場所と同じ場所でした。
アカハネナガウンカ (カメムシ目/ハネナガウンカ科)
アカハネナガウンカ_09211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.8  F11  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

面白い形をしていますが、結構小さいので見つけるのは大変です。
アカハネナガウンカ_09212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS1/3  F11  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

今回も、ススキの葉の裏側に止まっていたので、写真を撮るのが大変でした。。
アカハネナガウンカ_09213α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.6  F11  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●ブドウトリバ

普段は、あまり蛾は単独では掲載しませんが、一風変わったのだと単独掲載になったりします。
チョウと違って、見かけのキレイさはありませんが、面白いのがたくさんいます。
ブドウトリバ (チョウ目/トリバガ科)
ブドウトリバ_09211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

初めて、このガの写真を撮ったときは、ガだと言うことが分かりませんでした。
ブドウトリバ_09212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.5  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

ガの仲間には、結構面白い形をしたものが多いですね。
しかも、この羽の形でシッカリ飛びますから不思議です。
ブドウトリバ_09213α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS0.4  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

●ヤモリ

昼間から、ヤモリ君に出会いました。しかも、壁にへばり付いたままで、写真を撮っている間もジッとしてました。
ヤモリ (有鱗目/ ヤモリ科)
ヤモリ_09211α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

隣に、もう一匹いました。こっちの尻尾はスッと伸びています。
ヤモリ_09211aα700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.5  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

良く、壁から落ちてしまわないものだと感心します。
ヤモリ_09212α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS2.5  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

拡大してみると、爬虫類だと言うことを実感できます。
ヤモリ_09213α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

ウロコと目の感じは、トカゲの仲間と一緒です。
ヤモリ_09214α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS4.0  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

前足の拡大写真です。
ヤモリ_09215α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS8.0  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

後ろ足は、こんな感じになっています。
ヤモリ_09216
α700 Macro 100mm/F2.8 :  SS10.0  F9  ISO200
撮影: 2009.09.21 港南区芹が谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »