2017年8月18日 (金)

●セアカツノカメムシ

セアカツノカメムシは、カメムシの中では比較的キレイな色をしたカメムシだと思います。数は、エサキモンキツノカメムシと比較すると、圧倒的に少ないように思いますが、もしかしたら生息している場所の違いなのかは分かりません。
しかし、このセアカツノカメムシだって、ようやく遭遇したカメムシで本当に出会いが少ないです。

昨日の長期予報だと、この先もパッとしないまま8月も終わってしまうようです。全然、夏らしくならないまま8月も終わってしまうのも、どうしたものかな。

セアカツノカメムシ (コウチュウ目/ハナノミ科)
Kamemushi_17081301 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_17081302 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_17081303 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_17081304 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

●トビイロトラガ

緑の葉の上にいたので、非常に目立つ感じの仕上がりになってしまったトビイロトラガです。これも、お馴染みさんになりますが、それでも見掛けたのは久しぶりだと思います。しかし、天候が不順なせいか、虫撮りに行っても撮る虫が少ないし困りましたね。
私が困っている以上に、世の中には夏らしくならなくて困っている人がたくさんいるのでしょうが!

トビイロトラガ (チョウ目/ヤガ科)
Yaga_17081301 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.5  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Yaga_17081302 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Yaga_17081303 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

●ネズミエグリヒラタマルハキバガ

特に珍しいガではありませんが、体型が小さい割に盛り上がっているので、なかなか思うように撮れません。今回も頑張ってみましたが、ヤッパリ良い感じには撮れませんでした。それにして、ネズミエグリヒラタマルハキバガと長い名前のガですね(^^)。

昨日も一日雨模様で、今年の夏はどこへ行ってしまったのでしょうね。まあ、このままで終わるとは思えませんが、9月に入ったら残暑が厳しいのかな。

ネズミエグリヒラタマルハキバガ (チョウ目/キバガ科)
Ganonakama_17081301 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Ganonakama_17081302 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Ganonakama_17081303 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Ganonakama_17081304 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年8月16日 (水)

●クロイロコウガイビル

あまり好きな生き物ではありませんが、見つけてしまったのと休憩中ではなく胃食事中のようだったので撮ることに(^^;。記憶では(合ってました)、口は頭の部分ではなく体の中央付近にあるようなので、この状態は食事中なのではと思った次第です。
でもって、U字型に曲がった部分にある白い物体は、クロイロコウガイビルが移動した後確認してみたらカタツムリの子供でした。中が透けていて、中身だけ吸い取られてしまったようです。
光を感じ取ることは出来るようでカメラを固定して撮影を始めたら、速攻で葉から降りて行ってしまいました。

クロイロコウガイビル (ウズムシ目/コウガイビル科)
Hiru_17080601 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hiru_17080602 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hiru_17080603 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hiru_17080604 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hiru_17080605 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

●ハナノミ科の仲間0803

クズの葉の上で見つけたハナノミ科の仲間で、全身が黒いハナノミは初めてでしたが、もしかしてコイツがクロハナノミなのかな。上からの写真を撮る前に、ピョンと跳ねて飛んで行ってしまいました(^^;。

天気が良くないですね、土砂降りにはなっていませんが、朝から小雨模様だったりして虫撮りも満足に出来ない日が結構あります。ただでさえ、虫が少なくて困っているのに参りましたね(^^;。

ハナノミ科の仲間0803
 (カメムシ目/ツノカメムシ科)
Hananomi_17080601 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Hananomi_17080602 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

●アオマツムシの幼虫






アオマツムシ (バッタ目/コオロギ科)
Aomatsumushi_17080601 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Aomatsumushi_17080602 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Aomatsumushi_17080603 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Aomatsumushi_17080604 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Aomatsumushi_17080605 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Aomatsumushi_17080606 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

●クサギカメムシの幼虫

クサギカメムシの卵は色々な場所で見掛けますが、今回はススキの穂の枯れた部分に生み付けられていたものが孵化していました。
こう言う写真は好きなのですが、さすがに風が吹いていないと言う条件が無いと撮れませんが、そうそう長い時間無風と言うこともないので風を感じながらの撮影になります。今回は、少しでもシャッター速度を稼ぐためにISOを400に設定して撮りましたが、比較的明るい場所だとISO感度を上げてもノイズがのりにくいので助かります。
ちなみに、最後の写真が翌日の写真になりますが、既に二度目の脱皮を行って黒い色になっている個体が見えます。

クサギカメムシ(カメムシ目/カメムシ科)
Kamemushi_17080611 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1/15  F14  ISO400  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_17080612 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1/8  F14  ISO400  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_17080613 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1/8  F14  ISO400  (撮影:2017.08.05, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_17080614 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

●ニイニイゼミ

5年前くらいまでは、ニイニイゼミの数は今ほど多くなかったように記憶していますが、まあ今でも姿を見掛けるのは少ないので勘違いもあるかも知れませんね。
数が多くなった感じているのは、セミの抜け殻の数を多く見掛けるようになったからです。成虫の色が地味なので見つけるのが大変なのですが、抜け殻だったら直ぐに分かりますから。
毎回思うのは、アブラゼミもミンミンゼミも幼虫はキレイな色をしているのに、なぜニイニイゼミの抜け殻は泥だらけなのかと言うことです。調べてみたら、諸説あるようですがハッキリした理由は分かっていないみたいです(^^)。

ニイニイゼミ (カメムシ目/セミ科)
Semi_17080601 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Semi_17080602 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Semi_17080603 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Semi_17080604 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Semi_17080605 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F16  ISO100  (撮影:2017.07.29, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年8月12日 (土)

●ベッコウハゴロモを再び

アミガサハゴロモの幼虫には、今年は一度しか会うことができませんでしたが、ベッコウハゴロモの方には再び出会いがありましたので、再登場してもらうことにしました(^^;。
7月後半以降、なかなか良い虫との出会いがない状態が続いたままになっていますが、たぶん去年の夏も同じようなことを言っていたと思います。平均気温が上昇しているのが良くないのかは分かりませんが、虫たちにとっても暑すぎるのは良くないみたいですね。

ベッコウハゴロモ (カメムシ目/ハゴロモ科)
Hagoromo_17080601 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.5  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hagoromo_17080602 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hagoromo_17080603 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hagoromo_17080604 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hagoromo_17080605 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Hagoromo_17080606 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

●トゲツヤイシアブ

真っ黒な体のトゲツヤイシアブは、撮影したのは今回でようやく3回目になりますが、今回も前回と同じ8月3日の撮影でした。
ヒメバチのように見えるのを捕獲していましたが、写真を撮り始めたのが気に入らなかったのか、途中で折角の獲物を放棄してしまいました。チョッと、悪いことをしてしまったようですね(^^;。

トゲツヤイシアブ (ハエ目/ムシヒキアブ科)
Mushihiki_17080601 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1/6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.03, 横浜市港南区芹が谷)

Mushihiki_17080602 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1/6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.03, 横浜市港南区芹が谷)

Mushihiki_17080603 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F14  ISO100  (撮影:2017.08.03, 横浜市港南区芹が谷)

Mushihiki_17080604 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F14  ISO100  (撮影:2017.08.03, 横浜市港南区芹が谷)

Mushihiki_17080605 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F14  ISO100  (撮影:2017.08.03, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

«●アシブトコバチ科の仲間01