2024年7月22日 (月)

●ムチムチのカラスハエトリのメス

杭の上にいるカラスハエトリを見つけたけど、何となく形が異常な感じがする~。
例によって、カメラの方を向いたのしか撮れないので苦労したけど、真横からの写真を何とか撮れた。
何じゃこれ!、もやはハエトリグモとは言えないムッチムチの状況になっていました(^^)v。
これって、一匹で可愛いムッチムチを堪能できる存在って事なのかな??

たちばなの丘公園にアカハネナガウンカが、昨日いたとの情報を入手したけど、今日の昼間は37℃の予報が・・・。
でも、舞岡公園に行っても暑いのには変わりないから、たちばなの丘公園へ行ってみるか(^^;。

カラスハエトリ Rhene atrata (クモ目/ハエトリグモ科)
Is2024071907 撮影:2024.07.17, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Cocolog_2024072101 撮影:2024.07.17, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071908 撮影:2024.07.17, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071911 撮影:2024.07.17, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071910 撮影:2024.07.17, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

| | | コメント (0)

2024年7月21日 (日)

●シロスジトモエ(たちばなの丘公園/初見)

丁度トモエガのシーズン中のようで、今年はハグルマトモエ、オスグロトモエに続きシロスジトモエも撮ることができました。
ハグルマとオスグロは似ていますが、シロスジは黒く引き締まったところが良いですね。
今回は、たちばなの丘公園で撮影し、舞岡公園では私は未確認ですがいるのかな?

昨日は、猛暑日の中、いつものように舞岡公園に行って来ましたが、暑かったですね!
こんな日は、誰も来ないかと思ったら、お馴染みさんの3名とお会いしました(^^;
今日は、用事があるので虫撮りはお休みです。写真の整理も残っているし~!

シロスジトモエ Metopta rectifasciata (チョウ目/ヤガ科)
Is2024071901 撮影:2024.07.17, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071902 撮影:2024.07.17, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071903 撮影:2024.07.17, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

| | | コメント (0)

●大きく成りすぎてたウマオイの幼虫

ウマオイの幼虫は好きなので、今年も探しているんだけど、今季は今回の幼虫が初めての幼虫。
既に、翅が準備された幼虫なので終齢か一つ前くらいだと思いますが、チョット育ちすぎでした。
好きなのは、若齢幼虫に該当する時期のもので、もっと早く見つかれば良かったのですが。
仕方ないので、今年は諦めて来年に期待することにしましょう!

ウマオイ (バッタ目/キリギリス科)
Is2024071622 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071623 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071624 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年7月20日 (土)

●ギンシャチホコの幼虫に再会

このギンシャチホコの幼虫を初めて見たのが、9年前の7月のこと。
近所で見たのが最初だけど、それ以来見たことが無くて再開を希望していた虫の一つ。
それが、お馴染みのSさんに「ギンシャチホコの幼虫がいると」と教えてもらい、願いが叶いました。
この異様な造形のイモムシは、何度見てもインパクトがあって絶対に撮りたくなります。
しかし、成虫と繭の大きさを考えると、チョット大きすぎる感があって、どうなっているか非常に気になります。

昨日は、風もあったし休養日にすることにしました。
日曜日はマンションの理事会があるので、今日は頑張って出掛けないと!
最近の状況から、やっぱり今日も舞岡公園でしょうね(アケビコノハの幼虫を見たいな!)。

ギンシャチホコ Harpyia umbrosa (チョウ目/シャチホコガ科)
Is2024071620 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071621撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071619 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071618 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071617 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2024年7月19日 (金)

●コヨツメアオシャク

久日ぶりに、アオシャクを撮ることができました(^^)ので、載せますね。

コヨツメアオシャク Comostola subtiliaria (チョウ目/シャクガ科)
Is2024071616 撮影:2024.07.13, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071614 撮影:2024.07.13, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071615 撮影:2024.07.13, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

| | | コメント (0)

●ザウターカギバラバチ?(初見)

ふと見たら、何となく感じの良い小さな蜂がいるではありませんか!
もしかしてと思って、慎重に撮ってきましたが、調べて見たら予想通り(ザウターカギバラバチだと思ったけど怪しい)でした。
詳しくはこちらを見て頂くとして、撮って見たかったのは外観だけでなく生活史にあったのでした!。
何とも、不思議な寄生をしている虫がいるもんだと、驚いてしまいます。

昨日は、舞岡公園でお馴染みさんと一緒に遅くまで虫撮りしていたの、暑い中8時間近く公園にいたことに😮。
さすがに疲れたので、今日は休養日かな~、しかも風強いし!
しかも、記事角の忘れて投稿されてしまうし😅

ザウターカギバラバチ? (ハチ目/カギバラバチ科)
Is2024071610 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071611 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071612 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071613 撮影:2024.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (4)

2024年7月18日 (木)

●脱皮直後の赤色のササキリの幼虫

ササキリの脱皮直後の赤い色の個体を最初に見たのが、2022年の舞岡公園でした。
去年は、一回も見ることができずに終わり、今年も舞岡公園では見ることができてません。
それが、今年から通い出したたちばなの丘公園で見ることができて、本当に良かったです。
ササキリの赤いこの姿は、私のお気に入りのシーンの一つなのです(^^)。

昨日は、たちばなの丘公園へ行ってみましたが、もう少し草が伸びた方が良さそう。
でも、大きな蛾のシロスジトモエ(初見)が撮れたのは良かったです。
今日は、舞岡公園に行ってみようと思ってますが、暑くなりそうですね!

ササキリ Conocephalus melaenus (バッタ目/キリギリス科)
Is2024071605 撮影:2024.07.13, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071601 撮影:2024.07.13, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071602 撮影:2024.07.13, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071603 撮影:2024.07.13, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024071604 撮影:2024.07.13, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

| | | コメント (0)

2024年7月17日 (水)

●おまけ付きのニセマイコガ科の仲間

トイレの壁に、「おっ、良いのが止まっている!」と言うことで撮り始めたら・・・。
胸元に大きな赤い飾りを付けていましたが、本体に比較すると結構大きかったです。
ダニは、ここまで大きくなっても、満足しないで噛みついたままなんですね。
蛾の方も一度噛みつかれたらアウトで、生きていくのって大変ですね!

昨日は、一日雨降りで休養日に。
今日は、朝の時点の状況を見て、どうするか判断することにしますか(^^)。

ニセマイコガ科の仲間 (チョウ目/ニセマイコガ科)
Is2024071235 撮影:2024.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071236 撮影:2024.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071237 撮影:2024.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

●ヒメクロゴキブリ

虫の中では、好き嫌いがハッキリ分かれる事が多いと思われるGさん。
でも、コイツは全身黒では無く翅のスジが白くなっていて、見た目もチョット違います。
ただ個体差があって、ほぼ真っ黒けなのから、もう少し明るい色の個体までいるようです。
Gの嫌いな皆さんは、見なかったことにして下さい!」って、ここに書いても見ないか(^^;

ヒメクロゴキブリ Sorineuchora nigra ( ゴキブリ目/チャバネゴキブリ科)
Is2024071238 撮影:2024.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071239 撮影:2024.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071240 撮影:2024.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2024年7月16日 (火)

●ホリカワクシヒゲガガンボのオス

同じ虫でも、ただ撮るよりは虫が引き立つ感じになっているのが好みです。
今回は、ガガンボが笹の葉にぶら下がって居たのを見つけ、これは良い感じと言うことに!
風がチョットありましたが、止む瞬間があったので、それに併せてシャッターを切りました。

ホリカワクシヒゲガガンボ Ctenophora bifasipennis (ハエ目/ガガンボ科)
Is2024071231 撮影:2024.06.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071232 撮影:2024.06.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071233 撮影:2024.06.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024071234 撮影:2024.06.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

«●オオトビサシガメの幼虫